netkeiba.com

みんなの投稿ニュース

J O'Brien師 平・障両G1制覇!

2018年02月04日(日) 15:36 1 1

 2月・・・冬季の英愛では障害レース真っ盛りです。その中から、1R 2/3(土) 愛レパーズタウン競馬場[Leopardstown Racecourse]で行われた障害G1

1R ナサニエル・レーシー&パートナーズ ソリシターズ ノヴァイスハードル(愛G1)
[Nathaniel Lacy & Partners Solicitors Novice Hurdle](芝4400m/5歳以上/11障害)

をお届けします。

 頭数は 7頭、馬場状態は Soft(重)。

 レースは、人気の Fabulous Saga(17ギネスハードル(愛G2)優勝)がハナを奪い、残り6頭を先導する。

 1週目のゴール板以降、Fabulous Sagaの先導が続き、あと2個の障害を残した、残り約800m付近で馬群が詰まり勝負所へ。

 残り400mを切る辺りで、Fabulous Sagaが失速。最後の障害を飛んだ後の叩き合いを制したのは、道中殿待機した、単勝最低人気 Tower Bridge(2勝)。

 2着は、頭差で Jetz(17モンクスフィールドハードル(愛G3)2着)。

 勝ち時計は 5:48.20s。

 勝馬 タワーブリッジ[Tower Bridge]は セン5歳。G1初制覇。

 騎乗は ジェイムス ジョセフ スレヴィン[James Joseph Slevin]騎手、管理は ジョセフ パトリック オブライエン[Joseph Patrick O'Brien]調教師。

 調教師生活わずか1年8か月で、平地と障害の両方のG1制覇を達成しました。

 血統は 父:High Chaparral、母:Walkamia (母父:Linamix)。
-------
【追記】
●ネタ元URLは、Irish Racing による全着順表。

●勝ち馬血統表URL: http://www.pedigreequery.com/tower bridge8
[Pedigree Query]

●レース映像URL: http://www.attheraces.com/racecard/Leopardstown/3-February-2018/1310
[At The Races / Full / Race Replayをクリックする]

ネタ元:http://www.irishracing.com/result?race=Leopardstown_Sat_3rd_Feb_2018_1_10&prc=093&prd=201802031310

みんなのコメント 1

  • 新着順
  • いいね順
  • スーパーやっち
    スーパーやっち
    2018/02/04 15:38

     もう一つ、追記します。  今回の Joseph Patrick O'Brien調教師。平地のG1は、既に ・16モイグレアスタッドS(愛G1) ・17メルボルンC(豪G1) を優勝。今回が、初の障害G1制覇となりました。 ----- ●調教師Profile: https://www.racingpost.com/profile/trainer/32145/joseph-patrick-obrien/stats [Racingpostより]  上記URLを、別タブで開いた後、最下部にある Big Race WinsをClickして下さい。こちらから、重賞制覇リストを閲覧する事が出来ます。

ユーザーレポーターランキング